大阪大学までるろうに浪人生のブログ

るろうに浪人生が河合塾で大阪大学を目指すブログ

ありがたきあいさつ。

こんばんは。

 昨日は完全にサボりました。

正直に申し上げますとただ単にめんどくさくなりました。

わざわざノートPCを立ち上げて…、という作業が面倒でした。

 

河合塾の入り口には警備員さんが立ってらっしゃいますよね。

僕の校舎だけならごめんなさい。

朝は必ずいらっしゃって、挨拶をしてくれるのですが

無視する人多すぎませんか?

寂しいもんですよ。

 

僕は実はこの警備員さんの存在というものが

かなり重要なことだと思っています。

朝に必ずいらっしゃるということは、我々のルーティーンの

一部に警備員さんの存在が組み込まれるということです。

ルーティーンの一部を形成してくれる要素なんて

単調な生活を送る浪人生にとって重要だと思いません?

毎日必ず居るということは我々が毎日を過ごしている

ということを認識させてくれるということです。

僕は警備員さんが居てくれることで、生きているっていう

実感が湧きます。

ですから僕はその恩返しとして必ずあいさつをします。

まあ元気よくあいさつをしている訳じゃないんですけどね。

ですが、必ずイヤホンを外して聞こえるようにしています。

 

僕は警備員さんにはその意味でも感謝しています。