阪大るろうに浪人生のブログ

るろうに浪人生が河合塾で大阪大学を目指すブログ

2017/09/11

そういえば記述模試の解答を見たら…

 数学の解法が解答と全然違っていてショックです…

数列を選択したんですが、やりかたが違う…

これミスってたらもうアウトですね。

でもくよくよしてても仕方ない。

 

基礎シリーズの時より予習復習が少し楽になったのは気のせい

なんでしょうか。

 

空いてる時間で

現代文は上級現代文

古文は体系古文

漢文はナシ

国語はこんな感じで演習を積んでいます。

得点奪取でも良かったんですが

まあ何となくで。

漢文はあんまり苦手意識はないんで

やはり古文古文古文です。

最近古文に関して気づいたことは

やはり語彙力不足?なんですかね。

今更感がありますが、サブテキストの単語が載っている所を

暗記してみようかなあ。

古文単語315ってやつをやっていますが

普通に載っていない単語が設問のポイントに

なったりします。

 

数学は一対一を血肉に染み込ませるため

未だにじゃんじゃん解いています。

朝早めに起きて目覚まし代わりに数学です。

 

英語は既に阪大の過去問に着手しています。

20年分もあるんで今からやっても良いかなっと

思ったんで1題ずつやっています。

世界一わかりやすい…という参考書をやって

傾向を知ってから過去問をやっても良かったんですが

メルカリで中古で500円で買って中身ぱらぱらと見たら

案外量が多くて語呂合わせとかもあってなんじゃこりゃと

思ったんで止めました。

過去問をやりつつ挫折しそうになったらやっても

いいかなってところです。

 

10月あたりからはオープンに向けて国語と数学も

過去問に触れておきたいのですが

計画通りにいくのかな。

 

それと日本史もやっているんですが相変わらず苦手すぎる…

倫政との難易度差ありすぎでしょ…

どんだけ細かいんだと発狂しそうになります。