阪大るろうに浪人生のブログ

るろうに浪人生が河合塾で大阪大学を目指すブログ

焦りは禁物。

色々書きましたが…

 確かに危機的状況に立たされているのは

事実なんですけど、焦って勉強するのも良くない気がします。

何より精神衛生上よろしくない。

楽しいはずの勉強も楽しくなくなりますから。

 

でも、でもですよ。

現実から目を逸らす気は全くありません。

もう緊急事態なのは確かな事実です。

このままでは確実に阪大は不合格です。

 

そこで少しポジティブに転換して

成績に追われて勉強するのではなく

悔いが残らないようにやっていこうと思います。

 

どうして少し立ち直れたかというと、夏期講習の

英語のおかげだと思います。

先生の言葉に励まされます。

あんなに心にくる授業は受けたことがありませんね。

阪大のオープンキャンパスを諦めて良かったのか?と

思うことさえあります。

そして今日は先生がなんと、現役バリバリの阪大生を

ゲストとして招いていました。

授業中にですよ。

貴重な話も聞けて大満足な一日でした。

 

 

ちなみに「少し」立ち直ったというのが

ポイントです。

やっぱり悔しいです。

もう心がえぐり取られた気分です。

でも、今はただ地道にやるしかありません。