阪大るろうに浪人生のブログ

るろうに浪人生が河合塾で大阪大学を目指すブログ

第1回全統マーク模試の自己採点と反省

自己採点してきました~。

 国語140(評論42小説26古文34漢文38)
数学1a83
数学2b91
英語190
化学基礎39
生物基礎35
日本史B73
倫理、政治・経済75
Σ725

 

小説ェ…
国語は20分ずつで解いてみたんですが古文と小説でオーバーして25分かかってしまいました。やはり小説が苦手ですね。
というより国語が全体的に悪くてショックです。

 

1aは言い訳できないんですがもう少し得点したかったですね。
復習して解けたなと感じたところがありました。

 

英語はこの調子で現状維持していきたいですね。
発アクはやっていないのでどうしても間違えてしまう。

 

日本史は少しは成果が出たのかな?
範囲がかなり狭かったのでその影響ですね
理科社会はまだまだ暗記が至っていないところがあるなと
復習してて思いました。

 

周りのライバルたちがかなり高いのでやはりまだまだです。
特に同じコースの人達には早く勝てるようになりたい。
というよりなる。願望じゃなくて宣言です。
この点数だと阪大でA判定は無理そうです。
浪人生ならA判定じゃないとダメそうなので
個票の判定が恐い…

ちなみに志望校は
阪大法国際公共政策
東北法前期
北大法前期と後期
神戸法後期

私立は
中央法と同志社法の
それぞれ法学科と政治学科でうめておきました。