大阪大学までるろうに浪人生のブログ

るろうに浪人生が河合塾で大阪大学を目指すブログ

現役時代反省 高3編 前半

模試の発掘に成功しました。
高3編は前半と後半に分けます。
前回、前々回からの続きです。

kizuki662ronin.hatenablog.com

kizuki662ronin.hatenablog.com

 

 

高2冬辺りから焦り始めまた勉強を開始。
自習室を借りるために、個人経営の塾に通っていた。

ちょうどこの頃から、名古屋大学を志望して勉強していた。

この頃はひたすら、英数をやっていて、他の教科は手付かずだった。
他の受験生より、英数の基礎が抜けていると思っていたので、
積み重ねが必要な英数のみに絞ってひたすらやっていた。

そして5月に初めてのマーク模試。
結果は悲惨なものだった。
詳細な点数まで覚えていないが、とにかく悲惨だった。
600点もなかったと思う。
勉強してきた英数でさえ、時間が足りなくて、壊滅。

そしてすぐに記述模試があった。

結果は…

 

f:id:kizuki662:20170325223901j:plain

やっと成果が出たと思って凄く嬉しかった。
しかし、今思えばこれが僕のピークだった。

 

ここから夏までは単調な生活の繰り返し。
夏に名大オープンも受けてみた。

f:id:kizuki662:20170325224443j:plain

科目の偏差値は
国語50
英語42
数学62

自信のあった英語がかなり悪いので相当落ち込んだ。

 

 

ここまでが前半です。
後半は転落続きです…
思い出したくもない。

反省

生活面

高3は本当に前半だけが調子よく勉強できていました。
前半のような生活を浪人生活では1年継続できるようにしなければなりません。
睡眠時間もしっかりと確保して規則正しい生活をしていました。

勉強面

英数だけに注力しすぎたのかなと思います。
マーク模試が本当に苦手で受けるたびに落ち込んでいました。
理科社会の暗記科目が本当に嫌いで、逃げていました。
センターは配点的にバカにできないので、きちんとやるべきでした。